今すぐ結婚したい女性必見!即実践できる40代のための「婚活」攻略法

40代で婚活をしているものの「なかなか成婚しない」「そもそも出会えない」「いい人がいない」と嘆く女性の声を耳にします。

そのまま婚活を続けていても、うまくいくでしょうか? 本当に出会えますか?

40代の女性が、20代や30代の頃の感覚で婚活していても、うまくいきません。今までの婚活方法を見直す必要があります。結婚したいのであれば、適した婚活方法に切り替える必要があります。

ちょっと考え方を変えるだけで、マッチングの幅がグンと広がりますので参考にしてみてください!

目次

 

40代女性の婚活が厳しいのはなぜ?

40代になると、婚活が厳しくなる…と思っている人も多いでしょう。確かに、女性は特に厳しいのが現実です。

それは40代という「年齢」が壁になるから。悲しいことに婚活をする多くの男性は、女性の年齢を条件に振り分けるからです。

もちろん全ての男性がそうだとは言いません。しかし、若い女性を求める男性が圧倒的に多いことは事実です。

「じゃあ、婚活しても無駄じゃん!」

いいえ、そうではないのです。勘違いしないで欲しいのは、周囲の反応だけが、40代女性の婚活を厳しくしている訳ではないということ。

自ら厳しくしているケースも多いのです。

「相手の男性に求める条件」が厳しすぎていませんか?

「20代や30代のころと同じ恋活や婚活」をしていませんか?

「見栄のために結婚する」と思っていませんか?

もし心当たりがあるのであれば、考え方をちょっと変えてみませんか。それだけで、結婚相手に出会える可能性はグンと高まります。

相手に求める条件の見直しを

40代女に多く見られるのが、理想が高くなりすぎることがあります。いわゆる「高望み」と言われる状態。

今まで頑張ってきた女性は特に、自分よりも地位も年収も高い完璧な男性を求めす傾向にあります。確かに自分がストイックに頑張ってきたぶん、相手にもそれを求めてしまう気持ちはわからないでもありません。

また、結婚生活を営むと考えたら、譲れない条件があるのは仕方ありません。しかし、必要以上に厳しい条件を望むと、そもそも当てはまる男性がいなくなってしまいます。

相手がいなければ…出会えませんよね?

ほんの少し、条件の枠を広げるだけで、パートナーが見つかる可能性はアップします。

次の3点。ここを広げるだけでも、かなりマッチングする確率が上がります。

年収

例えば、年収は◯千万円でなくてはならないと思っていませんか?

しかし、現代ではなかなか◯千万円稼ぐ男性に巡り会うのが難しく、高収入の男性はもう既に結婚している可能性があります。

今は女性もバリバリ働いていて、収入を得る時代。男性のみの収入ではなく、二人合わせての収入で考えてみてはいかがでしょう?

年齢

40代で40代のおじさんは嫌だ、と思ってしまっていませんか? 実はおじさんではなく、40代はもう同年代です。

年下の男性が一時期流行りましたが、若く可愛い男性を求める人も多いかもしれません。不可能とは言いませんが、難易度は高いことを自覚しましょう。

何故なら

  1. 男性の多くは自分よりも若い女性を求める傾向にある
  2. カップルになれたとしても、相手が若すぎると結婚の意識が薄い

もし今すぐに結婚を望むのであれば、年齢の条件を見直しましょう。出会いのチャンスが増えるので、少し年上の男性にも目を向けてみてください。

外見

出会った人の外見が、自分の容姿とは見合っていない、と感じる女性は多くいます。

自分はスタイルを維持し、老けない努力をしているのに、相手はお腹が出ている…髪が薄い…など相手の容姿に納得できない女性は多いかと思います。

確かに、今の40代は容姿端麗な女性も多いので、気持ちはわかります…。

しかし、外見はいつか失って行くもの。ある程度容認できるのであれば、中身の良さで判断してみてください。

この先人生を歩むと考えたら、変わってゆく外見よりも、変わらない内面を見るようにしましょう。

 

若い頃と同じ恋活・婚活をしている

30代と40代、切り替わるといっても、穏やかに年齢を重ねるだけですから、何かがはっきりと変わる訳ではありません。

はっきりとした線引きをしている女性はほとんどいないのでしょうか。かく言う筆者も、気がついたら40代に突入していました。

しかし「婚活」をする場合、30代と40代は大きく別れてしまいます。

もし合コンや、飲み歩き、相席パブ、パーティー、SNS…。若い世代が恋活や友活に使うような手段で出会いを探しているのであれば、うまくいきません。

愛情がない状態で同じ条件の年齢が違う女性が居た場合、男性は若い方を選ぶからです。要はミスマッチなのです。

若い女性と年齢で張り合っても、婚活はうまくいきません。40代は40代が若くなる場所や、同年代が集まる場所で婚活しましょう。

 

必要のない見栄は結婚を妨げる

なぜ結婚がしたいのでしょう。

気に入らない誰かよりもランク上の結婚生活がしたいから? 誰かを見返したいから? SNSでキラキラした報告がしたいから? 自分の外見を維持するために、お金持ちと結婚がしたいから? 未婚だとカッコ悪いから?

見栄のために婚活していると、いつかはその見栄に苦しむことになります。

誰がいきなり起こる災害を予想したでしょう、誰が突然の感染症を予想したでしょう。この先自分の見栄を守るだけの結婚では、幸せになれない可能性があります。

相手に何かがあった時に、見栄を守ってくれない相手なら捨てますか? ひとりで生きて行きますか?

結婚は一人ではできません。二人でするものなので、お互いが思いやりを持つことが大切です。

 

40代女性におススメは婚活サービスを利用する

10代や20代の頃のように、恋愛や失恋を繰り返して長い道のりを辿るのは、40代の婚活ではオススメしません。

結婚相手を探すのであれば、相手も結婚を目的とした場所で婚活をしましょう。それには、婚活サービスを利用する方法があります。

マッチングアプリ

マッチングアプリは、現代の出会いの場として必要不可欠になりつつあります。もし、今までマッチングアプリを利用していても、なかなかうまく行かなかったという経験があれば、選ぶマッチングアプリを見直してください。

マッチングアプリで成功するには

マッチングアプリで成功するには、結婚を目的とした異性とマッチングしやすいアプリを利用しましょう。

  1. 40代が若い世代になるマッチングアプリを利用する
  2. 既婚NGのところを選ぶ
  3. ある程度お金をかける

大体のマッチングアプリは、18歳や20歳以上から入会が可能になっています。若い世代を中心にしているため、40代の女性が入会しても不利になります。

特に男性は、いくつになっても若い女性を求める傾向にあるので、若さで張り合うことは時間の無駄です。

もし自分よりも10、20歳年下の男性が良いという条件が無いのであれば、40代が若い世代になる、中高年に向けたマッチングアプリを利用しましょう。

また、無料や課金のマッチングアプリではなく、ある程度お金をかけてきちんとしたところに入会しましょう。と言うのも、無料のところには、それなりの男性しかいないからです。無料のマッチングアプリの多くは、利用者の制限がありません。

身分証を必要としないので、未婚既婚関係なく入会出来て、身分を偽ることが出来てしまいます。また、無料で済ませたい男性も多く、これ以上は言わなくてもお分かりでしょう?

今まで出会ってきて、いまいちだった…という経験があれば、利用しているマッチングアプリを見直してください。

結婚相談所

結婚相談所はプロの目で見て、見合った相手を紹介してくれます。そもそも結婚が目的なので、お互いの条件が合えば話が早いので、結婚に結びつきやすくなります。

結婚相談所で成功するには

結婚相談所で成婚するには、理想を高く掲げすぎないようにしましょう。あれもこれもと条件をつけてしまうと、該当する異性がいなくなってしまいます。

  1. プロの言うことを聞く
  2. 内面を見る

第三者の目から見て合いそうな相手を紹介してくれるので、時には自分の意にそぐわない相手も紹介されます。自分の外見は8なのに、紹介された相手は4だった。自分の総合スペックは8なのに、相手は3だった。良く耳にします。

しかしながら第三者が絡む以上、他人の評価は厳しいのが現実です。

成婚するためには、耳の痛いことを言われても、まずは紹介された相手と会ってみましょう。若さや美貌などの外見は、お互い失って行くものです。

外見やスペックだけで判断するのではなく、相手の内面に目を向けてみてください。

婚活パーティー

婚活パーティーは、直接会って話をして相手を選ぶことができるので、自分の目で見て会話をして選びたい人にオススメです。

普段身なりに気を使っている女性や、社交的な女性には向いています。

婚活パーティーで成功するには

婚活パーティーで成功するには、年齢や外見など若かった名残を絞りだすのではなく、現在の大人の魅力を全面に出して勝負しましょう。

  1. 若さや外見で戦おうとしない
  2. 大人の余裕を持つ
  3. 偉そうにしない、見下さない

婚活パーティーに参加する場合、40代に向けたパーティーに参加しましょう。と言うのも、20代のように若い女性が集まるパーティーに参加しても不利になるからです。行き過ぎた若作りなどはNGです。

若さで勝負せずに、会話や雰囲気、気配りなどの大人の部分で勝負しましょう。

また、相手が女性に慣れていなくても見下したり、横柄な態度をしないようにしましょう。その人ではなくても、もしかしたら会場にいる素敵な男性が見ているかもしれません。

婚活パーティーは、人気のある人が一気に異性を持って行くので、もしカップルになれなくても、落ち込まず一定期間は婚活しましょう。

婚活で成功するために、まずは「受け止める」

日本では、まだまだ社会での女性の地位が厳しい現実があります。

そんな中、社会でもプライベートでもひとりで戦ってきた、40代女性は気も強くプライドも高くなっていることは否めません。

ひとりで頑張ってきたのですから、たくましくなって当然です。しかし、婚活では、少し控えめにすることをオススメします。

例えば結婚相談所からのアドバイスや、相手の男性のデリカシーの無さにカチンとくることもあるでしょう。

また、デートでのお店選びや、段取りの悪さにも不満を感じるかもしれません。

しかし、一旦飲み込んで素直に受け止めてみてください。

まずは受け入れてみることで、相手の反応も変わりますし、結婚できる可能性もグンとアップします。

40代が有利になる婚活アプリ「ロマリ」

「ロマリ」は、40代からの出会いに特化したマッチングサービスを提供しています。40代が若い世代になるので有利になります。

つまりは40代がモテやすくなります。

オファーが多ければ多いほど、マッチング率が上がるので40代にはチャンスです。

また、既婚者の利用をお断りしていますので、結婚を意識した人が多く集まります。婚活するには最適の環境をご用意致します。

「ロマリ」は現在、稼働に向けて全力で準備中です。これを機会に結婚相手を見つけてみませんか!